大阪の おさかな料理の 多さかな(1、2スベリ)

ちょっと大阪に行ってダジャレを考えてきました。

 

とりあえず串揚げ食べとかないとということで、なんば辺りで串揚げ食べました。そのお店であったメニューがこれ、串汁です。

 

きっと、串揚げの新展開を目指し、考えた末に行き着いたんでしょうねえ。

 

 

串を駆使んしようと苦心した結果なんでしょうね。(3,4スベリ)

 

味は、ガックシ… ということはありませんでした!(5スベリ)

 

 

そして、なんば周辺をプラプラしながら、色々と想像しておりました。

 

千日前とか見ながら、

 

「ほな千日前に集合やで!」

「いや、ワシャ時をかける少女か!」

「ちゃうわ、千日前に遡ってどないすんねん」

 

なんてやりとりを地元の方はするのかなあ、とか。(せえへんわ6スベリ)

 

 

なんばで行列を見たら、

 

 

「おいおい、ワイは今なんばのなんばんめやねん!」

なんばほど待たすねん!」

 

って言いたいんじゃないかなあ、とか。(7、8スベリ)

 

 

黒門(くろもん)市場では

 

地元の人は「クロモン、ゲットやで!」とかやってるのかなあ、とか。(9スベリ)

 

 

そんな感じの大阪小旅行でした。(どないやねん)

 

最後はちゃんと、プロの笑いを見てきました。グランド花月の方ではないですけどね。

 

この成果がブログに表れていれば幸いです。(微塵も感じられんわ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA